三田牛焼肉 里山 byウェスタ

ごあいさつ

兵庫県の但馬牛を素牛とする「三田牛」は、三田のきれいな空気と澄んだ水で育まれます。
その厳選された三田牛の様々な部位を、紀州備長炭で焼き上げ、
コースで提供する新しい焼肉のスタイルは、牛肉の美味しさを最大限に引き出します。
珠玉の素材と味の素晴らしさを、「里山」で存分に味わっていただきたいと願っています。

但馬牛を素牛とするブランド牛の中でも上質な「三田牛」

店名でもある「里山」の情緒を残す兵庫県三田(さんだ)市は、武庫川の清流をはじめとする自然環境の良さや、傑出した飼育技術により、江戸時代から「神戸牛」の産地として確固たる地位を築いてきました。
その恵まれた環境の中で育てられた牛の中でも「三田牛」と名乗れるのは、非常に厳格な規定をクリアした上質なものに限られます。
当店では、伝統を守り続ける志の高い生産者が丁寧に育てた、希少な「三田牛」を使用しています。
見事な霜降りを持ち、柔らかく繊細で濃密な赤身の旨味が特徴の「三田牛」を、「里山」独自の味わいでご堪能ください。